抗真菌剤入りシャンプーがマラセチアに効く!マラセチアというのは菌の名前で、これらは元々皮膚に住み着いている菌のひとつだ。増殖することで頭皮のかゆみを引き起こすという厄介な菌を抗真菌剤で何とかしよう!

頭皮のかゆみが気になる男性

水虫はエフゲンで消毒できる?~治療は抗真菌薬で~

水虫は辛い症状が起こる皮膚病の1つです。
白癬菌というカビの仲間に感染する事で発症します。
白癬菌は皮膚に含まれるケラチンという、タンパク質をエサとして増殖します。
角質層は皮膚の層の中でも浅い部分にあるのですが、1度白癬菌が感染してしまうと洗い流してしまうという事はできません。

水虫になってしまったら、白癬菌を除菌する以外、治す方法は無いのです。
ドラッグストアには市販の水虫薬が数多くありますが、その中でも長年親しまれているのがエフゲンです。
エフゲンは液状の水虫薬で、白癬菌に対抗できるウンデシレン酸を含んでいます。
ウンデシレン酸が白癬菌を消毒する作用があり、水虫に対して効果を発揮します。
また、よりウンデシレン酸が角質層に浸透しやすくなるよう、エフゲンにはサリチル酸という角質層を柔らかくする成分も含んでいる点が特徴です。

女性が購入しやすいよう、おしゃれなパッケージになっているタイプもあり、男性女性問わず使用する方の多い水虫薬です。
ただ、エフゲンでも白癬菌を消毒できないケースもあります。
角質層の奥深くに白癬菌が入り込んでしまっている場合、市販薬では対抗できません。

エフゲンなど水虫市販薬でケアしても、なかなか症状が改善されないという場合、抗真菌薬で治療してみましょう。
抗真菌薬は白癬菌の細胞膜に、直接作用する成分を含んでいます。
ですので、消毒の作用だけでなく白癬菌の発育自体を阻止する事が可能です。

皮膚科では皮膚に発症した水虫は、抗真菌成分を含んだ外用薬で治療するケースがほとんどです。
浸透性が高く白癬菌に良く聞く抗真菌成分が含まれている為、治療開始後すぐに辛い症状が軽くなったという方が多いようです。